2007年07月27日

いつかはやりたい富士山登山!!!

昨晩、夕食後、一切のものを食べずに我慢。やったね、1日で1キロ痩せた。朝トレの消費カロリーが、 名郷往復だと1000キロカロリー強。で、少なめにというか、腹9分目くらいで1キロ痩せるんだから、ダイエットなんか簡単さ! と言いたいのだが、太りすぎた翌日は、痩せやすいのかも。今朝は、1時間30分くらいトレイルランをして、700キロカロリーくらいかな、 消費したんだけれど、明日の体重計測が楽しみ(怖い)。

というわけで、今日は、久しぶりに完璧な円をした太陽を東上空に見ながらのトレイルラン。暑いですね。今日こそ、梅雨明けかな? 七分タイツから、きょうは、ジョギング・パンツへ衣替え。太ももの付け根まで見えるのだが、自転車の日焼けにより、靴下から下が白、 上がコーヒー色。太ももの半分くらいから上がこれまた真っ白、その下がコーヒー色と、なんとも格好の悪い焼け方をしているのだ。 何とかならんもんかね。白い靴下と、長めの白いタイツを重ね着しているように遠くからは見えるはず。

夏に自転車乗りが温泉に行くと異様なんだよね。大正時代のスイムスーツを着て海水浴へ行ったみたいに、胴体から太ももまでが真っ白で、 他の部分が真っ黒。加えて足首から下が真っ白というなんともヘンな焼け方をしているんだ。

まあ、それはともかく、トレイルランだ。どうしても、2日続けて自転車に乗るのが飽きが来ちゃって・・・。乗っちゃえば、 馬鹿みたいに楽しむんだけれど。でも、山の中も涼しくて楽しい。だから、1日おきが飽きずに続けられるいい間隔なのかもしれない。 そういえば、MTBの朝トレには、まだ1回も行っていないなあ。これは、これで楽しそうだ。Attack299が終わってから考えよう。

それにしても、Attack299が8月4日。もうすぐですね。ホント、完走できるんでしょうか?心配はたくさんあるんだけれど、 まあゆっくり無理せず休まず登っていけば、何とかなりそうだ、という気に今はなっています。だけど、 仮にこのAttack299に参加表明しなかったら、これほど、ロードに短期間とはいえ、乗らなかっただろうし、こんな機会でもなければ、 乗るモチベーションも上がらなかったろうから、この企画に感謝してます。

最近、思うに、乗るたびに、いろいろと課題の出てくるところが、ロードの楽しみでしょうかね。特にポジションですね。なんか、 馬鹿げているんだけれど、究極の自分のポジション(効率的なペダリングもポジショニングから生じると考えるので、 ペダリングも含まれるんですが)を得んがために、体の動きに耳を傾け、筋肉の軋みを感じているような気がして成りません。また、 それが楽しいのね。なんか、しっくりしないなあ、とサドルを5ミリ上げたり下げたり、前後させたり。 ステムの長さがこれでいいのか知らんといろいろ考えたり、このアナトミックハンドルより、 ひょっとしたら丸ハンドルの方が自分にはぴったりかも、とか。もう少しブレーキに遊びがあった方が下りは楽だなあとか。 そうした欲望に答えられる部品を世界中のメーカーがたくさん作っているわけで、ちょこちょこ換えて理想のポジションを獲得しようと努力する、 それが、ロードの楽しみの一つには違いない。なんか、凄くデリケートな趣味なのね。釣りで言えば、ヘラブナ釣りみたいな。そんな印象が、 今年ちょこっと乗っての実感ですね。MTBだと、こうはデリケートではないと思う。

いまだに、クランクが175ミリの、しかも真ん中のギアが曲がっているものを、まだ使えますよ!!!と平気で使っているし、 ボクの基準から言えば、絶対に許せないチープ色ガンガンのハンドルだって、まあいいかと思う。後ろと前でタイヤの種類が違うし、しかも、 チューブドと、チューブレスだ。というふうに、なんか、山を下るための実用品くらいに考えてます。いいフレームさえ、ついていれば、あとは、 ぼちぼち使えなくなったら、換えていきましょうか!位の感じかな。

あれ、また脱線しましたね。とにかく、Attack299が間近で、明日は、頑張って富士山登山でもしようかなと思ったのですが、 ちょっと無理だな。とさっき計算して思ったのでした。ボクの言う富士山登山とは、 獲得標高3776メートルをとにかく峠を登って獲得しようというもの。いつもの白石峠の往復だと、獲得標高2500メートル弱なんだけど、 あと、1300メートルは絶対無理だなあと、いま今思う。

この間、小沢峠、天目指峠、子の権現を登った際の獲得標高が約800メートル。 子の権現を下って右に曲がる仁田山峠を加えると1000メートルくらいになりますかな。

となると、いつものコースでカバ坂峠(このあたりで獲得標高2000メートル弱)まできて、下って正丸峠を登って天目指峠、子の権現、 仁田山峠、小沢峠だと、1200メートルくらいか。

あと500メートルくらい足りないなあ。仁田山峠を登り返して子の権現、天目指峠をいれれば、500メートル以上かな?それにしても、 ハードなコースだ。白石峠を登って、体力はわずかしか残っていないので、ちょっと、一人だと挫けそうだ・・・。でも、 いつかやってやろうと思うのだ。明日、気力があったら、挑戦してみるかな。でも、朝早くでないといけないなあ。なんか、しりごむ私がいる。

 

 

 

 

posted by ロビオ at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/49339294
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック