2017年05月20日

仕事と勉強の日

事務所で仕事→ウパニシャッドの勉強会→事務所で仕事→ウパニシャッドの勉強会

                                                                      ↑ いまここ

というめまぐるしくも楽しい1日。

仕事をし、学び、仕事をし、学ぶ。

素晴らしいじゃありませんか!

家に帰るのは、たぶん11時過ぎ。

明日は、早朝パンを焼き、その後、6時30分から知り合いのイベントのお手伝い。

何時に起きればいいんだろう?

 

本日午前中のウパニシャッドの勉強会は、ようやくカタ・ウパニシャッドの冒頭部分に入りましたです。

本日は、カルマの基礎知識を少し学んだ。

カルマとは、働きとその結果のこと。

すべての働き(行ったこと、見たり聞いたり感じたり思ったことのすべて)とその結果の事であります。

これらが、結果を現世で生じさせればいいのですが、結果が生じないことは、どんどん溜まっていきます。

 

そんなカルマの3つの種類

1 Sanchita

2 Pranabdha

3 Kriyamana

の3つのカルマがございまして、1のサンチッタ・カルマは、前世からずっと溜まり続けたカルマのことで、その中のカルマが現世に現れたのが2のプラナブダ・カルマで、現世で作り上げているカルマが3のクニヤマーナ・カルマであります。

2のプラナブダ・カルマは、いい意味では使わず、過去の因果の悪い結果が生じているような意味合いで使うという。

それでは、そのカルマをなくすにはどうしたらいいか。

行為をしているのだけれど、本当の自分は行為をしていないという風に、自分の肉体と魂が全然別のものと悟れば、行為は生じていないというアイデアがあります。

そうすると、カルマは生じず、溜まって行ってしまうこともない。

バガヴァッドギーターのカルマヨーガもこのことを言っているんでしょうね。

これ、基礎の基礎なので覚えておきましょう。

というわけで、これから、場所を変えて、今日2回目のインド哲学勉強会に行ってくるのであります。

posted by ロビオ at 17:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。