2016年06月22日

ロードバイク、今朝は途中から雨だった。

凝り性なので、マフェトンメソッドと自転車(故障箇所の徹底完治という事情があるので)にのめり込んでいるわけですが、ランニングと自転車の共通点を意識しながら走っております。勿体無いので。そうはいっても、なかなか難しいので、その分余計に楽しい。
・骨盤は、後傾したらいけないでしょう。
・踵着地は駄目でしょう。
・肩甲骨は閉じ気味でしょう。
・膝から下は使わないでしょう。
・顎は若干上げ気味でしょう。

なんていうのは、共通しているというか、ランニングそのままが通じますね。
上半身と下半身を結びつけて無駄な力を省きながらペダリングに活かす。
まあ、そういうわけですが。
これを、サドルに乗りながら、ペダリングすると、姿勢が窮屈で、もっと大きなフレームが必要なんだろうか、とか、サドルの位置をもっともっと後ろにしたいとか、いやいや、手放しするとサドルの前の方にお尻がにじり寄っていくから、サドルの位置は前の方にしたいとか、もう、頭の中は、あれやこれやの会話ではちきれんばかりになって、そうこうすると、心拍数130を超えたアラームが鳴って、ペダリングの足を止めるという忙しさをやりくりさせながら楽しく早朝自転車に乗っているわけですよ。
夏は、ロードバイクがいいですね。
秋風吹いたら、MTBでガッツリと勉強します。
もう少ししたら、故障も癒えるので、山を走れるようになるでしょう。
それまでは、ロードバイクでうんとこしょどっこいしょと体力を維持しておきましょう。

posted by ロビオ at 11:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。